大阪天満宮 流鏑馬神事

自宅から30分、大阪天満宮に行きました。
小旅行?いや、休日ランチが主目的です。

1

京都競馬場では「菊花賞レース」が
大阪では「大阪マラソン」が行われた
秋晴れの日曜日。
流鏑馬神事が行われるという
大阪天満宮に見物に行きました。

2

天高く抜けるような青空、
櫓も高く組まれていました。
櫓の周りで粛々と神事が執り行われます。

産子のお宮詣りや七五三詣りでも
賑わっていましたよ。

3

馬・騎手は関西大学 馬術部の奉仕です。
千王号 赤松朋樹君、千雄号 磯野風良君

こちらで15時から流鏑馬が行われるので、
その前に、堀川さんでランチを戴きました。

御料理 堀川さんでのランチ

4

15:30 まず神主さんがお浄め?

境内には馬場がありませんので、
門前から300m程の道路を通行止めにして
馬が疾走するのですが、弓矢は使いません。
都会の真ん中ですもんね。

5

次に的の位置を決める前駆者。沿道に
日の丸扇を落とし、3ヵ所の的位置を定めます。
(予め決まった場所ですが)

6

的ってコレです。
たこ焼きの舟のような、竹を薄く削り
1m四方の菱形のものです。
コレを半弓で叩き割るのです。

7

15:40 やっと第1走が始まりました。
本駆者が的を叩き割る瞬間!バリッ
「騎射の儀」と言われます。

叩き割られた的の小片を持ち帰ると
厄除けになるとか・・・。
沿道の見物人に配って下さいます。

8

2個目の的、3個目と走らせます。
同じことが北から南に3回行われます。
私も破片を頂きましたよ♪

9

途中、競馬の菊花賞レースも始まり、
ソワソワ気味の観客も(笑)

10

ビール飲みながら、TV中継観ながら、
お蕎麦屋さんのご家族とワイワイ
楽しく過ごさせて頂きました。
ご馳走さまでした。
皆さんに良いことがありますように。

もりもと
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

チェッカーりんご

Author:チェッカーりんご
主婦の自己満足の備忘録です
私は、外食・酒・生魚大好き
夫は、外食・酒・生魚苦手・・・と
チグハグ夫婦の食生活。
1人前定食は夫用です。
外食は、私お一人様。

カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR