甲子園口ディナー

夫が不在の日は「生魚」を!と
息子と近所の居酒屋へ行きました。

1

駅からは近いものの住宅街にポツンと佇む
隠れ家的なお店です「感動研究所」さん。
壁の色はブルーです。

2

以前も同じオーナーさんで、昨年
店舗を手作りでリニューアルされました。
これは2Fのレイアウト、4人×3テーブル。

3

階段の壁にはサイン色紙が。
阪神タイガースの選手も来てるのね。

4

ではまず、乾杯!息子は、梅酒で。

5

箸袋には、カワイイ折り紙が付いています。

6

突出しのそら豆

7

軽く焼いて、抹茶塩で戴きます。

8

大山鶏の焼き鳥

9

こちらも炙って。

10

ジャーで出てきたのは、
感動研究所サラダ¥790
シャカシャカ振ってお皿にあけます。

11

ジャ~ン!
12種類以上のお野菜が入っています。
ボリュームも満点で、
2人で食べるには、気合が入りました。

12

つづいて、お造り盛り合わせ¥1,990
タタキや昆布〆も含め5種類。

18

演出はちょっと季節はずれですね(笑)

14

こちらのお店の塊肉はグラム単位価格。
それも1gいくらっていう表示です。
宮崎県産黒毛和牛の赤身 1g=10円

他に淡路島産えびすもち豚 1g=5円
   奈良県 合鴨もも肉 1g=6円
   鳥取県産朝挽大山鶏 1g=4円 など

一塊が大体150g前後です。

13

さらにタレが面白い。
ピルケースのような容器に
9種類のタレが入っています。

大葉醤油・ハーブ塩・わさび塩
中華・ステーキソース・バルサミコ
ブラックオリーブ・バジルチーズ・ポン酢

お肉も柔らかく、色々なお味で楽しめます♪

15

お肉をもう一品、豪州産厚切りタン 1g=8円
タレに漬けこんだ焼きタンをレモンと塩で戴きます。

以上で1人¥4,000ちょっと。
私はビール3杯飲みましたが。。。

16

このお店のコンセプトは、
目で驚き、耳で楽しんで、香りを感じ、
食べて感動する五感に響く料理を提供。

「この街の一番ではなく、あなたの一番のお店」
になることがが目標だとか。
1人¥4000位からのコース料理もあります。

17

随所にオーナーさんの手作り感があり、
独自のエンターテイメント性も
楽しませていただきました。
ご馳走さまでした。

一生懸命 感動研究所
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

チェッカーりんご

Author:チェッカーりんご
主婦の自己満足の備忘録です
私は、外食・酒・生魚大好き
夫は、外食・酒・生魚苦手・・・と
チグハグ夫婦の食生活。
1人前定食は夫用です。
外食は、私お一人様。

カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR