上町台地散歩①

3連休の一日、
大阪あそ歩のプログラムで
中央区の上町台地を散策しました。
(↓に3連投です)

上町台地は、大阪平野に南北に延びる
小高い丘陵地形の場所で、坂の町です。

午前中は、
①鵲神社→②玉造神社→③玉造教会→④越中井

1

①鵲(カササギ)神社(森之宮神社)
 聖徳太子が建立した唯一の神社で、
 主祭神は聖徳太子とそのご両親。
 
2

鵲とはカラスに似た鳥だそうです。
吉士磐金(キシノイワカネ)と言う人が、
新羅より鵲を持ち帰って飼育したのが
社名の由来。  鵲は韓国の国鳥で、
佐賀県の県鳥でもあります。カチガラス

4

~鵲の 渡せる橋に 置く霜の 
   白きを見れば 夜ぞ更けにける~
     『新古今集』大伴家持

中国、朝鮮、日本ではめでたい知らせを
告げる鳥とされているそうです。

3

境内にある「亀井水の碑」
聖徳太子が命名した“長寿の霊水”
後に、四天王寺に移されたそうです。

5

さて、小さい境内を抜けて裏の公園へ。
ここで振り返り見れば、ビルの屋上に社!

鵲(カササギ)神社(森之宮神社)の本殿です。
地上にあるのは拝殿のみ。本殿はビルの上、
都会ならではの妙景ですね。

6

②玉造稲荷神社
主神は、宇迦之御魂大神(ウガノミタマノオオカミ)
衣食住を司る神様です。
稲の精霊であり、穀物の神様。
お稲荷さんですが、キツネはいません。

7

さて境内で目を惹くのは、豊臣秀頼の像。
ひ弱なマザコン息子のイメージですが、
身長197cmの巨体漢という伝承も。
あどけないお顔付で、大阪城に向けて
建てられています。21年の生涯でした。

8

そして境内の末社の1つに
豊臣秀頼公胞衣(エナ)塚大明神があります。
豊臣秀頼と母・淀殿を結ぶ卵膜・胎盤などの
胞衣(エナ)が祀られています(今の後産)

親子・男女等の縁むすび「縁のひも掛け」。
〝縁のひも〟は真田幸村ゆかりの
〝真田紐〟に願いを記し、結び祈願します。

9

この一帯は玉造清水と呼ばれる良質の水が得られ、
利休が秀吉の愛した茶の湯に利用したそうです。
千利休の屋敷跡は、この神社南側にあります。

10

話は全く変わり、昭和の時代、玉造出身の
「上方漫才の父」と言われる秋田實氏の
笑魂碑もありました。幼少の頃、
この神社でよく遊んだそうです。

11

大坂の陣にも大阪大空襲にも耐えた
秀頼が奉納した鳥居。
1995年の阪神大震災で無残な姿に・・・・
埋まっているわけではございません。

12

玉造神社の見どころの一つは、
裏手にある小さな畑。

大坂城の玉造門が黒塗りの門であった事から、
この門を別名黒門と呼び、付近で作られた瓜を
「玉造黒門越(白)瓜」というそうです。
なにわの伝統野菜の1つ、奈良漬けに最適。

玉造神社は、他にも「勾玉」や「浪花講」に
まつわる歴史話もあるワンダーランドです♪

13

③大阪玉造カトリック教会
正式名称:大阪カテドラル聖マリア大聖堂

16

この教会は、敷地が細川大名家の
屋敷跡であったことから、
壁面には、堂本印象氏による
右「最後の日のガラシャ夫人」
左「マニラに追放される高山右近」
の画が掲げられています。

14

大聖堂前広場には細川ガラシャと
キリシタン大名・高山右近の石像。
右近は、当時禁止されていた
キリストへの信仰を貫き、
マニラに追放されました。

17

大聖堂の約100個の窓はステンドグラスで、
イエスキリストとマリア様の生涯が描かれています。

18

ステンドグラスも素晴らしいのですが、
中央の和風マリア様も美しいお姿です。

19

カトリック大阪司教区 座聖堂であることから
「大阪カテドラル」と呼ばれていて、
拝観は自由(無料)です。

20

2,400本のパイプを持つパイプオルガン。
きっと荘厳で美しい音色なんでしょうね。

21

我々が訪問した時、丁度結婚式が終わった頃。
おめでとう。いつまでもお幸せに!

結婚式の条件は、二人が初婚であることと、
結婚準備講座を受けることだそうです。

因みにお葬式もできます(カトリック信者のみ)

22

④細川(越中守)家の「越中井(戸)」
現在の玉造教会・越中公園の近く
にあります。元細川家の屋敷跡。

細川ガラシャは、明智光秀の三女で、
細川忠興に嫁ぎましたが、
父光秀の謀反により、丹後に幽閉。
夫に内緒でキリスト教の洗礼を受けた。

関ヶ原の戦の際、人質として
大坂城へ入ることを拒んで自害・放火。

23

哀しい運命の細川珠(ガラシャ)さん。

散りぬべき 時知りてこそ 世の中の
      花も花なれ 人も人なれ

以上で、午前の部は終了。
では、お待ちかねのランチ会場↓へ。

玉造ランチ
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

チェッカーりんご

Author:チェッカーりんご
主婦の自己満足の備忘録です
私は、外食・酒・生魚大好き
夫は、外食・酒・生魚苦手・・・と
チグハグ夫婦の食生活。
1人前定食は夫用です。
外食は、私お一人様。

カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR