2016もみじ狩りin箕面

勤労感謝の日、箕面(ミノオ)へ行きました。
8年ぶりの箕面のもみじ狩りです。
でも、主目的はランチなのよ~♪

1

旅行会社の企画で、阪急箕面駅集合!
我が家から1時間弱の近場です。
いつも車で来ているから、
この線を利用したのは、初めてかも。

2

箕面駅に着いて、まず出会うのが
「滝ノ道ゆずる」君と言う、ゆるキャラ。

柚子ともみじの里のPRキャラですって。
子供や外国人にモテモテでしたよ。

3

11:45に駅前に集合し、
緩やかな勾配の滝道に向かいます。

4

橋本亭(カフェ)
今年5月の裏山の土砂災害で現在休業中。
明治時代の木造3階建の貴重な建物です。
営業再開が待たれます。

5

箕面川は北摂山系の石堂ヶ岡に源を発し、
やがて猪名川→神崎川→大阪湾へ注ぐ川。

6

駅から10分程歩いたところの
「一汁二菜うえの」さんで
とても美味しいランチを戴きました。

一汁二菜 うえのさんでのランチ

7

さて、ランチの後は運動です。
駅から2.8km徒歩40分のハイキングロード、
川沿いを大滝までの遊歩道を歩きます。
道幅も広く、舗装された道です。

6

標高約100~600mの箕面市北部山地に広がる
風光明媚な自然公園(国定公園)です。
東海自然歩道の西の起点でもあります。

8

四季折々の風情が楽しめ、
春の桜、冬の樹氷や氷柱、
特に晩秋の紅葉が美しく有名です。

9

老若男女、車いす・ベビーカーも
楽々ハイキングが楽しめ、
毎日ジョギングする人もいます。

11

10

箕面山は古くから山岳仏教の聖地で、
役行者が開いたという修験道の根本道場
瀧安寺(箕面寺)などの古刹もあります。

12

ルートは森林を縫うような渓谷と
なっていて、森林浴も楽しめます。

13

私の子供の頃は、野生のサルも
多く出没して危険でしたが、
エサやり禁止になってからは、
人前には出てきません(安全)

14

しかし、この時季はスゴイ人・人・人!
外国人もた~くさん!

15

終着点の大滝前はこんな感じ!

16

幅5m、落差33mもある壮大な箕面の滝。
「日本の滝百選」にも選定されています。

その流れ落ちる滝の姿が、
農具の「箕」に似ていることから、
箕面 大滝と呼ばれるようになったそうです。

17

滝まわりの紅葉もボチボチ色づいて。。

19

前述の橋本亭前の一の橋から大滝まで
手を繋いで歩くと、恋が成就するとか・・・
私には全く関係ないけど、
お手々繋いだカップルもたくさんいましたよ。

18

さて、帰りも同じ道を引き返すのですが、
今回は「地獄谷」ルートに足を踏み入れました。

こちらは山&谷道の遊歩道で、
勾配や階段もあり、ちょいとシンドイ!
だから人も少ないです。

21

やっと聖天橋まで戻ったところに
テラスカフェがあったので、休憩。

22

一気にビールを飲み干しました!
紅葉を観ながらのビールは旨い!
おかわり下さ~い!!
箕面麦酒¥600   ペットOK!

箕面na床バル

23

川向こうの音羽山荘、この日
結婚式があったみたい。

24

夕暮れも早く、17時には薄暗い。
往復6km、よく歩きました。

箕面スパーガーデンの
足湯(無料)で疲れをとり、
箕面駅から帰路につきました。

ゆっくり日帰りランチ&ハイキング、
楽しかった。また行こ♪

おまけ
25

お約束の「もみじの天ぷら」¥300





スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

チェッカーりんご

Author:チェッカーりんご
主婦の自己満足の備忘録です
私は、外食・酒・生魚大好き
夫は、外食・酒・生魚苦手・・・と
チグハグ夫婦の食生活。
1人前定食は夫用です。
外食は、私お一人様。

カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR